FC2ブログ
 

おまけ生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペガサスファンタジー

友達に借りたままだった聖闘士星矢をやっと読み終わりました。長いな…でもおもしろかったです。思ってた話と違ってました。もっと単純な勧善懲悪だと思ってたよ。また台詞とか案外良いこと言うんだよね~ちょっと考えさせられたり。残る本てのは残るべくして残るんだなぁと実感。ジャンプ漫画の基礎を見た感じでした。
内容を知ってみると、遥か昔にこれを舞台でやったスマ兄さんら六人がこの役をどう振り分けたか気になる。もう今の私では誰ひとりキャスティングできない程キャラが違うような。しかもどう考えても五人しかいない聖闘士(主役級)…誰が余って、どうしたんだろか。気になる。超今更。
最後、敵に勝って終わるけど、私にとってこのエンディングでは起承転結の結が無い。結局最後姉さんと会えたの?魔鈴さんの弟て誰?次の教皇は?星矢達はブロンズのままなの?ゴールドは全員欠番なの?そもそもシルバーは何してたの?て、いやまあ言い出したらキリが無いのはしょうがないと思うけどさ。
語れる知り合いは貸してくれた本人しかいないので、次回のランチを楽しみに待ってますよ。
ではまた。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。