FC2ブログ
 

おまけ生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨコハマ、タソガレ


オフィスビルのロビーで寿退社する女性を見送る一団を遠目に見ながら、浮かない顔の長野。彼に近付く坂本(共にサラリーマン風のスーツ)、長野の手を取って「結婚してください!」坂本を横目でみやって浮かない顔のまま「いいよ」と即答…という転職サイトのCM、という夢を見ました。転職…?最後に、カミセン+イノッチがわきゃわきゃしてる手前で「子育ても一段落したからまたお勤めしようかな~」と転職サイトを検索する長野さんでオチ。
こんにちは。寝ても覚めても、広至です。覚めて…ない?
ツアーお疲れ様でしたぁ!楽しかったぁ!
今回地元飛ばしだったのでどこ行ってもアウェー感覚だったのですが、いつでもその感覚の人もいるんだよなぁと切なさを実感しました。素直におかえりー!て言えない…まぁどこだって言えばいいんだけどさ。ね。
横浜5公演中4公演入らせて頂きました。あざーす!申し込んだ分が追加にまわされちったので、増えました。新幹線代とホテル代を取り返す勢いの三日間。幸せでした。そういう為の5公演じゃねぇよというツッコミを甘んじて受けつつも楽しませていただきました。
オーラスだけ入らず(入れず…帰りが危うくなるので)、風の噂で聞いたトリプルアンコールに実は若干へこみました…今回、当たり前にアンコールがあるのを変えたい的な話だったので、アンコール一回でも仕方ないのかなと思ってました。ちょいちょい挨拶にだけ出てきてくれる事はあったので。それが…オーラスだから一回増えるのはわかるよ。ダブルにトリプルて…二曲じゃないよ、二回増えた感覚なんだよ。なんかさ…それまでの私達がアンコールに気合い入れてなかったみたいじゃないか!てね…もちろんそんなつもりはなかったと信じてますけども。
いやわかるんだよ、あの拍手し続ける意味とか疑問になる気持ち。盛り上がってても電車とか予定とかで応えられない都合とか、あると知ってるから手拍子もしない客とか(一概に言えないけど←脱水で気を失いかけてた時は出来なかった…本人出てくると戻る。自分、客のプロだな!と思った)、終ってからいちいち出てくる感じとかさ。だからこそ公演ごとに差をつけられるとなんとも言えない気持ちがね…といって記念日とかラストで通常通りもつまらないという。V6さんは健チューという画期的な閉めがあるから、このアンコールによるもやもや感を忘れてました。誰が考えたんだ、こんな不思議制度?チップと同じ、微妙な文化だぜ。クラシックのアンコールが様式美一番もやもや。
ついでに愚痴っとく。私のオーラス十日昼公演、Aブロック(ボックス席下、いわゆる正面)の席だったのですが、今までのイメージと違って驚いた。それまででも充分綺麗だったしすごかったしかっこよかったけど、いややっぱり正面だと違うね…こっち面に合わせたライトやら構成なんだな~と思いました。
写メは私パンダグッズ。チャリカップは二個買いました。安いんだもん。真鍮のプレートは雑貨屋で。笹食ってるパンダは食玩。赤ハートは某付録鞄の裏に擦って貼付けるレタリングシールで、意外と剥がれなかった。リボンは鞄に付けてたもので、最終日に眼鏡と共に活躍しました。
楽しい思い出はまた後日。ではまた。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。